2021年度 経絡治療学会 関西支部 研修会のご案内

2021年(令和3年)9月1日

経絡治療学会 関西支部
支部長  中根 一

コロナ禍も2年目を迎え、鍼灸師に求められるニーズも「痛みの治療」といったCureだけでなく、「covid-19に対する免疫機能の向上」や「リモートワーク疲れ」などのCareへのウェイトが高まりつつあります。

経絡治療学会・関西支部では、患者のみなさんに対してプレゼンテーションができるように、生理学的な視点も交えながら講義をしています。

鍼灸業界以外のトピックも交えて、変わることのない古典治療を、時代に則した伝統医療にアップデートしていきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

ページトップへ ▲